2018年3月18日日曜日

初>北海道旭川市内でのけん玉教室3月13日

3月13日(火)10時30分〜12時
北海道旭川市 家庭連合の旭川家庭教会の広い会場でのけん玉教室を行いました。

北海道旭川駅で


以前にけん玉を指導した人がこの家庭連合に所属されている人で、その方のお陰で、
旭川でのけん玉教室が実現することができました。

それも、北海道でご活躍されている庄司1級指導員とのコラボでのけん玉教室を行いました。

参加者は20名。平日の午前中にもかかわらず、多くの参加がありました。
以前に庄司指導員によるけん玉教室に参加された方々が声をかけて、集まったようでした。
旭川でのけん玉教室の会場
庄司指導員と記念撮影
参加者のほとんどが大人です。10代から80代まで、平均年齢は50歳くらい?

最初にしまい方を指導し、しまい方競争をしました。

初めての方もいらっしゃるということで、大皿持ちから手のせ中皿、そして、周りの人同士での乾杯ごあいさつ。
大皿ジャンプ、大皿、
歌とのコラボで、
あんたがたどこさ♪での大皿ジャンプ
大皿ジャンプができるようになった人には、玉の穴を上にして穴が動かない大皿ジャンプにも挑戦していただきました。

もちつきにも挑戦していただきました。

集中力アップの技としては、手のひらおっとっと
おっとっと(指先でのバランス)
かかしも紹介しました。
かかし


けん玉の輪(アイラブけん玉);とめけんバージョン、中皿バージョン
2人で、4人で金魚すくい(どじょうすくいも紹介して)

おもしろ技練習ということで、
手拍子つるし持ち
ひっつき虫、楽々ひっつき虫にもチャレンジ

級の技を紹介して、最後は希望者には級認定会を行いました。

0 件のコメント:

コメントを投稿